読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そろそろ仕事を辞めたい

”あと3年で仕事を辞めたい”と何年も前から思い続けている男の日記

春日大社展@東京国立博物館

日記

馳星周氏の「比ぶ者なき」という本は、藤原不比等の人生について書かれている。

藤原不比等とは、「(藤原不比等と)等しく比ぶ者なき」という名前を天皇から贈られるほどの権力を持った人物であり、天皇家藤原氏が未来永劫栄えるようなシステムを奈良時代に作り上げた。

実際に昭和天皇の時代までは「五摂家または皇族から后を迎える」という不文律があったようなので、今上天皇藤原氏の血が入っていることになる。不比等が作ったシステムは現代まで続いているのである。

そんな藤原氏氏神を祀るのが春日大社ユネスコ世界遺産にも登録されている歴史的な建造物である。

現在、東京国立博物館では、「春日大社 千年の至宝」として特別展を実施している。

春日大社の歴史=藤原氏の歴史」と言っても過言ではないため、ご覧になられる方は藤原氏の始祖である藤原不比等の事を調べてから観た方が楽しめること請け合いである。

私も行ってきたが、平安時代藤原氏・それ以降の藤原氏の知識があればもっと楽しめたと思う。なので、その時代の藤原氏を描いた本を読んでからもう一度行きたいと思っている。